NEWS/SPECIAL

PRODUCTS

PRODUCTS

フィッシャー・チューニング・ベース TOKYO 3D成型インソール無料体験会を開催

 

気になるFTBの新しい3D成型インソールとは、スキーブーツへの物理的なフィット感を強化するとともに、パワー&ステアリングコントロールの精度をアップさせるインソールのこと。フィッシャー・チューニング・ベースでは、2018年秋リリース予定で、FTBオリジナルインソールを現在開発中。

シューズ業界でも導入真新しい「3D足型計測器」を使用し、その計測データでそのまま3Dプリンターを使用してオリジナル成型するシステムを採用する。今回の無料体験会は、製品化されるものをいち早く体験できる。

 

 

FTBオリジナル3D成型インソールの大きなメリットは、ユーザーの足形を詳細にまで数値化し、高い精度のデジタルデータにより保存される。3Dプリンターで作成する際に、寸分たがわぬインソールが物理的には無限に作れること。極端に言えば、スキーブーツのみならず、普段履きのシューズ、陸トレ用のシューズ、通勤通学時のシューズなど全て同じフィッティングで過ごすことができる。陸上でも雪上でも同じインソールを使うという、それとだけでもスキーパフォーマンスの向上に直接つながる効率的なトレーニングになるはず。さらに、自分の足にあったインソールを普段から継続的に使うことで、体調の維持やケガの防止など、コンディショニングにおいても効果的なインソール体験ができるといえる。

 

開催日程:2018616日(土)-17日(日)11001700

会場:フィッシャー・チューニング・ベースTOKYO 2階ショップスペース/Tel.03-6260-8555

 

詳細はコチラ:http://www.goldwin.co.jp/fischer/info/event20180608.html