NEWS/SPECIAL

INFORMATION

INFORMATION

上村愛子さんや著名人とスキー場をレポートする、モニターファミリー企画「ハピスノ応援団」募集のお知らせ。

 

ファミリースキーの普及・啓発を目指すファミリースキー&スノーボード情報メディア「ハピスノ」では、スノーユーザー自身が、日本全国のスキー場に取材に行き、モニターファミリーとなってもらう「ハピスノ応援団」を募集している。

ハピスノ応援団に任命されると、指定のスキー場に家族で取材に行き、写真撮影や記事の執筆をしてもらうというもの。

「ハピスノ」を通じて、スキー場やファミリースキーの魅力をユーザー自身に語ってもらい、そのスキー場やスノースポーツの“伝道師”となってもらうのだ。

スキー場までの交通費は自身の負担となるが、リフト券やレンタル、スクール、ランチ、宿泊費などの費用は基本的にかからない! ※お土産や前泊など、個人的な支出は除外

 

「ハピスノ応援団」自体の募集期間は2021年2月28日(日)までだが、今回は、1月11日(月祝)までの期間限定の募集で、特別レポートを4つ用意している。ハピスノとは馴染みの深い「上村愛子さん」をはじめ、著名人と一緒に、ゲレンデをレポートするハピスノ応援団を同時募集している。

自分自身でスノースポーツの楽しみ方やスキー場の魅力を伝えたい方はすぐに応募してみてはいかがだろうか!

 

【ハピスノ応援団募集概要】

応募方法:ハピスノ応援団 募集ページの応募フォームから

応募資格:下記条件にすべて合致した方に限る

◆5歳~小学6年生までのお子様を含むご家族のパパorママ

◆取材先までご自分でアクセスできるご家族のパパ or ママ(交通費はご負担いただきます)

◆写真撮影、および原稿執筆をしていただけるパパ or ママ(原稿締切は取材後、約1週間)

◆旅行保険など、ご自分でご加入いただいているご家族のパパ or ママ

募集締切:2021年2月28日 ※特別レポートにつきましては、1月11日(月祝)締切

ハピスノ応援団任命期間:基本、2020/21シーズン中(延長の可能性あり)

ハピスノ応援団に選出された方への連絡:ハピスノ応援団に選出された方にのみ、ハピスノ編集部よりご連絡させていただきます。

選考:応募フォームへの記入内容等を参考に、ハピスノ編集部で実施。 ※審査の当落や審査基準についてのご質問は受け付けておりません。

 

[注意事項]

◆取材スキー場の指定はできません。ハピスノ応援団任命後、編集部からの取材依頼を受けて、取材場所や日程が合致した場合に限り取材に行っていただきます(日程についてはある程度調整可)。

◆任命されても、必ずしも取材に行っていただけるわけではありません。

◆取材先(スキー場)までの交通費はご負担いただきます。なお、費用が免除されるのは、リフト券やレンタル、スクール、ランチ、宿泊の場合は宿泊費で、個人的な支出は含まれません。

 

詳細はコチラ:ハピスノ公式サイトのお問い合わせフォームから