HOW TO

FOR BEGINNER

㉒ボックス編「ボックス上でも自由自在」

 

 コーピングにエッジをかけるコツをしっかり掴んだら、次はボックスの上でもっと自由に動くトリックを習得しましょう。本編では、FSスイッチアップとBSスイッチアップを使いこなせるように練習します。

 スイッチアップは、ボックスの上で身体の向きを180度変えるトリック。FSを例にすると進行方向側の回転になる。スイッチアップをする際に必要になるのがFS270アウトの時に意識した「コーピングに前足をかけて回転力を生む動き」。270アウトではボックスの終わりに向け前足をかけていったのに対して、スイッチアップではなるべく早めに前足をかける必要がある。

 ボックスに乗った瞬間から前足をかけていき、回転が始まったらすかさずジャンプして足を入れ替えよう。ジャンプして足を入れ替える時に両足を合わせるようにすると、回転が加速し素早くよりスムーズになります。