HOW TO

FOR BEGINNER

㉓ボックス編「今日からあなたもボックスマスター」

 

 今回はボックスにおける最終回になります。今まで覚えたボックストリックを組合せたり、応用してより複雑なトリックを手に入れましょう。ここでは、K-fed、ブリトニー、270オン、プレッツェルの4種類のトリックを紹介します。

 まずは、「コンボ」系トリックのなかでもメジャーなK-fed(ケーフェッド)。動作はFSスイッチアップからのBS270アウトの流れになる。続いてブリトニーもコンボ系のトリックではメジャーなもの。動作はBSスイッチアップからのFS270アウト。そして、ボックスに乗る時に270度回転した状態でボックスに乗る270オン。今までのトリックと違い、ボックスに乗る時にスピンの要素が強くなるトリックです。

 最後にプレッツェルは、前半を270オンで乗り、続けてBS270アウトで締めるトリック。ポイントは、270度まで回転した力をコーピングに足をかけてしっかりと止め、そこからいかに滑らかにBS270アウトに流れていけるかが最大のポイントとなります。