NEWS/SPECIAL

RESORT

RESORT

2018/2019シーズン 石打丸山スキー場が大リニューアル!

 

 

新潟県の湯沢エリアに位置する、日本最大級の規模を誇る老舗の石打丸山スキー場に、世界初登場となる最新鋭のシステムを採用した「コンビリフト」を含む新規索道設備2基と、スキー場付帯施設の「リゾートセンター」が登場、2018 年 12 月より営業開始を予定している。

新規建設予定の設備および施設は以下、

❶サンライズエクスプレス 【最新鋭、世界初登場】

 

❷チロルトリプルリフト(予定)

中央エリア中腹に、新たにトリプルリフトを建設。世界最大級のハーフパイプ「モンスターパイプ」が利用しやすくなるとともに、山頂停留所から観光第3エクスプレスへのアクセスがスムーズになる。

 

❸リゾートセンター

 

スキー・スノーボードを手軽に楽しみたいというニーズに応えるため、日帰りや初心者でも快適に利用できるセンターハウス機能を備えたリゾートセンターを建設。

建物北東面は全面ガラス張りとし、明るく開放的な施設とするなどデザイン性を重視。施設内には、インフォメーションやチケットカウンター、最新の用具をそろえたレンタルやグッズショップ、ロッカー等を設置し、来場した人たちにとって利便性の高いワンストップサービスを提供予定だ。

 

 

先進的なデザインとサービスをとり入れ、来場者の満足度向上に積極的にコミットする。

 

お問合せ:石打丸山スキー場/Tel.025-783-5571

詳細はコチラ:http://ishiuchi.or.jp/topics/28322