NEWS/SPECIAL

INFORMATION

INFORMATION

自社工場で製造する持続可能素材マスク「KEEN TOGETHER MASK」 2020年6月29日販売スタート。

 

スキーヤーにもファンが多いアウトドア・フットウェアブランド「KEEN(キーン)」が、洗って繰り返し使える立体マスク「KEEN TOGETHER MASK(キーントゥギャザーマスク)」を製造。

2020年6月29日より、各取扱店、および KEEN 公式オンラインストアにて一般販売をスタートする。

 

大きさ調整可能なアジャスタ―を耳ひもに採用した持続可能素材を使用しているこのマスクは、綿花栽培法が環境や社会に及ぼす影響を改善し、より持続可能な栽培法にしていくことを目指すベター・コットン・イニシアティブ(BCI)素材100%を採用。そのため、表は丈夫な厚みの8oz、内側 は口当たりがよい6ozの2重仕立てマスクとなっている。

 

耳ひも箇所にはアジャスタ―を採用し、長時間のマスク着用で生じる耳の痛みも解決している。シューズ製造を行うKEENの得意分野である立体縫製を活かしたマスクは、最適なフィット感を提供する。さらに繰り返し洗うことができ、毎日清潔に使用できるように2枚セットで販売。

これからの新しい生活に欠かせないマスクは、環境に配慮したいスキーヤーにもおすすめだ。

 

■「KEEN TOGETHER MASK」

発売日:2020年6月29日(月)

サイズ:XS/S(子供・女性向けサイズ)・M/L(大人向けサイズ)

カラー:ブラック、ネイビー、ペパーミント、グレー、ベージュ、タイダイブラック、タイダイブルー(全7色)

価格:1,400円(税別)

 

詳細はコチラ:www.keenfootwear.com

KEEN公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=ILt9_QZSAhA