NEWS/SPECIAL

EVENTS

EVENTS

今年も真夏の海老名駅に天然雪がやってくる!  「ららぽーと海老名プレゼンツ 雪でアソビナ2019」 開催。

圏央道の開通を記念して「えびな市民まつり」にて、2014年より実施している「雪でアソビナ」が、今年も三井ショッピングパークららぽーと海老名で、「ららぽーと海老名プレゼンツ 雪でアソビナ2019」と銘打って海老名駅西口中央広場にて開催することを決定した。

 

 

「雪でアソビナ」とは、夏に「雪で遊ぶ」という非日常を体験することで、アクティブなファミリー層にソトで遊ぶことの楽しさを伝え、より多くの人々にウインタースポーツを含めたレジャーに興味を持ってもらうことを目的としている。

6回目の開催となる今年はららぽーと海老名プレゼンツのもと、ららぽーと海老名に隣接した海老名駅西口中心広場にて開催。親子で遊べる雪の広場や、ソリゲレンデなども登場。

広場には、ウィンタースポーツを含めたレジャーを紹介するブースを設けてイベントを盛りあげる。
新潟県の長岡から運ばれてくる天然雪で、家族や仲間と、夏に「雪で遊ぶ」非日常の楽しさを体験してみてはいかがだろうか。

 

 

雪でアソビナイメージPV

 

 

開催日程:2019年7月27日(土)※荒天時は28日(日)に延期/10:00~16:00
開催場所:海老名駅西口中心広場/無料